読込中
小さな灯り
小さな願いも
集まれば萬灯
萬願となる

ほの灯り金剛寺とは

一燈の願いを、萬燈の祈りに。
心静かに集う、ひと夜の灯り絵巻。

幾千もの灯りがほのかに照らす金剛寺で、
心安らぐひとときを過ごしていただこうと、
2009年にスタートした「ほの灯り金剛寺」。
大行灯や回り灯篭、風に揺れる灯り、
色鮮やかに光る花など、大小さまざまな灯りが、
幽玄な浄土の世界を描き出してきました。

また、願い事を書いた灯りを
奉納していただくことで、
多くの願いが一つの祈りとなり、
大きな光明となって、
金剛寺に集う方々の心を
明るく照らし出しています。

おかげさまで、回を重ねるごとに、
地域の方々をはじめ、
多くの皆様が心待ちにして
くださるようになりました。

これからも、
皆様とともに過ごす貴重な機会として、
「ほの灯り金剛寺」を大切に守り、
より楽しい催しへと育ててまいります。

開催情報

今年の「ほの灯り金剛寺」は
中止いたします。

新型コロナウイルスの
感染拡大防止のため、
「ほの灯り金剛寺2020」は
中止いたします。

念法眞教では、
新型コロナの終息と、世の安寧を願い、
燈主・桶屋良祐を筆頭に、信徒一同、
ご本尊様に日々祈りを捧げています。
皆様も映像の中の灯りに願いを託し、
ともにご祈念いただけましたら幸いです。

開催レポート

取材と掲載について

念法眞教